ガジェット

Xperia X compact カスタマイズ画面

 

久しぶりにAndroidスマホを手に入れてすっかりカスタマイズの方法を忘れてしまい、少し戸惑いながら色々といじくって何とかこれなら使用できるかな??と思える状態になりました。

最近のXperiaはストラップ用の穴が無いのがちょっと痛い…。iPhoneならいろんなケースも出てるし、そもそもiPhone7でやっと耐水となったとは言えあまり水場では使う気にはなれないのでケースに入れて使用する条件が成り立つのですが、Androidの場合は格安スマホでも無い限りほぼ耐水性能が高いために平気で風呂場で使ったりするためにわざわざケースに入れておく事が無い。ケースに入れて風呂場で使ってたらスマホ本体とケースの間に水が染み込んで大変です。わざわざ風呂に入るたびにケースから取り出すのが面倒です。(実際、風呂で使って本当に大丈夫かは分からないけど…)

だからいつもAndroidは裸で使うことにしている。しかし、ガラスフィルム位は貼りたいと思ってます。そこで、このXperia最近の流行りか??画面の縁がカーブしていてガラスフィルムが端まで貼る事が出来ません。浮いてしまう。

本当にダメダメだね…。(性能とかはかなり良いのに…)

なんだかんだ言ってももう仕方ないので完全に裸で使うことに決めました。ストラップはこんなのを手に入れたけどね。

 

 

イヤホンの穴に挿して使うタイプのストラップ取り付け用の品物。ねじ式になっていてネジを締めると黒い部分がゴムで出来ていて膨らむ仕組み。

 

これをイヤホンの穴に挿してネジを締めるとゴムが膨らんでちょっとやそっとでは抜けなくなる。考えた人は素晴らしい!!でもね、iPhoneの場合だとイヤホン端子が下に付いてるからストラップをつけてもしっくりくるけど、Xperiaの場合はイヤホン端子が上にあるのでちょっと使いづらい。ストラップを持つとスマホが逆さまになる…(笑)

せっかく買ったけど、何もつけないのが結局一番使いやすいのかも…。

 

そんなこんなでホーム画面と音楽再生時の画面はこんな感じに仕上がった。