趣味

新型 デミオ XD ディーゼルターボ試乗してきました。

2014年の秋にフルモデルチェンジされて1500ccのデミオディーゼルターボになったとか…。

しばらく車の購入は考えてなかったので全くノーマークでした。というのも今現在旧型のデミオに乗ってますが、これで満足してたんです。ついこの間までは…。

でも何気にディーラーへ点検に出しに行った時に新型のデミオが展示してあり、試乗してみますか?っていう悪魔の一声…。

きっと試乗してしまうと私のこと欲しくなってしまう…、でも乗ってみたい…。で、10秒ほど考えて試乗してしまいました(笑)

で、カタログを入手して眺めていると、心の中の物欲大魔神が登場して…。見積もり…、そして私の今まで満足していた旧型デミオの下取り価格を調べてもらいました。

35万かぁ〜。下取りだと。まぁ、8年乗ったらこんなもんでしょうかね。ひょっとしたら良いほうかもね。

私の旧型デミオは1500ccのスポルトなんですが、購入した時は150万位でした。

で新型のデミオの見積もり価格は ディーゼルターボでL package それだけで約200万!!高!と思いましたが、今回のデミオは私の乗っている旧型デミオとは内装とかかなり良い意味で違ってまして、結構良い。こんなコンパクトカーを探してた!という感じ?なんです。

L packageは内装も皮でクルーズコントロールやLEDヘッドランプ、その他言い出したらキリがないほど装備てんこ盛り。アイドリングストップとかは実際の所どうなのかなぁ??と思ってたんですが、私の喰わず嫌いでした。思ったよりも感覚としてはアリですね。この機能は…。

信号待ちでエンジンストップしてエンストとかないのか?とか、交差点の真ん中で止まったりして動かなくなるようなことはないのかとか、イマイチ信用してなかったのですが試乗してみて、エンジンがかかるのはアクセルを踏んだときではなくてブレーキを踏む力を緩めるとエンジンスタートするみたいです。これなら万が一エンストしても何とかやり直せるタイミングの様に思ったんです。嫌ならアイドリングストップの機能をOFFにしておくことも当然ですが出来るみたい。

まだ購入を決定したわけではないのですが、かなり心揺らいでます。

病気がひどい時は車なんて考えもしなかったけど、鬱が回復してきてるのか分からないけど、車はいいね。

今時の若者は車に興味のない人が増えてきてるようですが、車はいいですよ。運転の仕方を誤ったら危険な乗り物になりますが、ちゃんと交通ルールを守って運転するにはこんなにいいものはない。行きたいところにも行けるし、疲れたら止めて休むこともできる。

電車とかバスなら自分の意思ではどうにもなりませんからね。

医者からも特に車の運転を止められていないし、そんなに強烈な薬を飲んでるわけでもありません。鬱で行動範囲が狭くなっている人こそ車はいい乗り物だと思います。(もちろん医者から運転を止められてる位の人は無理ですけれど…汗)

何も知りもしないアホな奴は鬱の薬を飲んでるから車の運転はダメだ!とか言う人もいるが、そんなこと言い出したら風邪薬(眠くなるのはダメですが)や胃薬飲んでても運転したらあかんのんか!ボケが!

あ、失礼しました。つい感情的になってしまって…。以前、この様なことを言われたことがありまして…。医者からも特に運転を止められていないのにです。

とにかく、新型デミオ購入するかどうか考え中なわけでありまして、今日はこの辺で…。